紫色のつぶやき

一人でも、金をかけずとも、人生は楽しい

社会人になったので投資でも始めようか

わずかながらボーナスが入った。

下記記事によると男性社員のボーナスの使い道第1位は預貯金だそうだ。いかにも日本人らしくて納得した。

money-bu-jpx.com

 

私はかねてから投資に興味があったのでこれを機に投資でも始めてみようかと思う。王道を行けば「つみたてNISA」や「確定拠出年金」でインデックス型の投資信託を購入するというものだろう。それはわざわざボーナスを使わずとも月々の給料から自動積立すればよい。

 

まだ20代。失敗しても痛みが少ない今こそ投機で一発当てようではないか。

media.rakuten-sec.net

世の中には個人投資家という職業も成り立っているくらいだ。私にもその才能があるかもしれない。

今回はあえて間違った方法を取ることで本当に初心者が損をするのか検証してみることにする。そこで今回はよく調べてもいない個別の株式に対して投資資金20万円をほぼすべてつぎ込んでみた。

 

昨日のうちに指値で注文を出しておいたが昼休みに見ると多少値上がりしていたみたいで買えていなかった。値段を上げて再注文、昼休みのうちに買えた。

終業時に値段を見るともう昼休みより2.5%値下がりしていて5000円の含み損だった。

 

仕事をしていただけなのに外食5回分の損が出ていたので驚きはしたが個別株で20万分買っているので当たり前と言えば当たり前だ。この程度で一喜一憂しているようなら投資などやめておいたほうがいい。

 

とはいえまだ含み損、明日以降巻き返す可能性もあるのでその可能性に賭けてみよう。