紫色のつぶやき

一人でも、金をかけずとも、人生は楽しい

研究室

将来就職する人は参考に、大学院で身に着けるべきスキル

私は大学院の修士課程を経て社会人として部品の設計に携わっています。 学生(大学院での研究)と社会人の一番大きな違い、それは締切があることです。 そのため締切に間に合わせるために全ての作業の時間を短縮することが求められます。会社で当たり前のよう…

大学院生は確かにきついけど所詮は学生なんだろうな

大学院生の皆さん、日々忙しく研究に勤しんでいますか? しかし我々は所詮学生です。忙しそうにしているだけなんだろうなあと最近気づきました。 大学院生のやっている研究内容は分野に限らず、どの研究室を見ても大変素晴らしいものだとは思いますが(そもそ…

物事を解決するためのコミュニケーション能力とは

おはようございます 大学院生活最初の週は授業やら研究室の新人への指導やらで忙しい. ブログの更新も滞ってしまいました. やはり毎日行っている研究室は変わらずとも生活スタイルは変わるものですね. 今日は2つのコミュニケーション能力について考えてみ…

研究室に入って驚いたこと3選

おはようございます さて理系で学部3年生の人は4月から研究室に配属される人も多いはず。 今日は研究室に入ってもうすぐ1年になる私が研究室に入って驚いたこと3つをまとめてみた。 1、実験装置が高額すぎる 初めて先輩と共に実験室を訪れた時、おそらく二…